「Bankur光」よくあるご質問

「Bankur光」とはどんなサービスですか?
「Bankur光」とはNTT東日本が提供する光回線を利用し、プロバイダと光回線を株式会社JP Linksがワンストップで提供する月額定額サービスです。
月額基本料金以外にかかる費用はありますか?
ルーター機能の機器をレンタルする場合、別途月額費用が発生いたします。
他、Bankurひかり電話・プロバイダをお申込される場合、別途月額費用が発生いたします。
回線の利用料金が発生するのはいつからですか?
工事完了後から発生いたします。月途中からご利用された場合も、月額利用料金が発生いたします。
既設回線をBankur光へ転用した際に、現在使用しているプロバイダを継続できますか?
継続してご利用可能です。
プロバイダを変更せず既設回線を転用した際に、現在使用しているプロバイダのメールアドレスを継続できますか?
継続してご利用可能です。
どれくらいでインターネットが開通しますか?
新規申し込みの場合:早い方で、10日~2週間ほどで開通が可能です。(お住まいの建物の環境によって、開通まで更にお日にちを頂く場合がございます。)
フレッツ光からの転用の場合:4、5日で乗り換えが可能となる場合がございます。
土日の開通工事も可能でしょうか?
土日祝も工事可能です。但し、土日祝はセンター運営時間外のため、問合せ対応は翌営業日になります。※土日祝日の工事をご希望の場合、別途3,000円(税抜)が発生いたします。
作業時間AMフリー/PMフリーですが、訪問時間が判明するのはいつ頃ですか?
作業日前日の夕方頃に分かります。工事会社より事前連絡をいたします。
工事料金はどのくらいかかりますか?
工事内容やオプション等により変動がありますので、Bankur光サポートセンターへお問合せください。
工事日等のオーダ変更をする場合はどうすればよいですか?
Bankur光サポートセンターへお問合せください。
回線速度はどれくらいですか?
「Bankur光」は回線速度、最大1Gbpsの光インターネットサービスです。(マンションタイプについては、お住まいの建物の設備によって、最大100Mbpsの場合もございます。)
※本ページに記載の最大通信速度は、技術規格上の最大値であり、実使用速度を示すものではありません。インターネットご利用時の速度は、お客さまのご利用環境(端末機器の仕様等)や回線混雑状況等により大幅に低下する場合があります。
回線速度が遅くなったりはしませんか?
ご利用中のフレッツ光回線の速度・品質は変わりません。 現在ご利用中のフレッツ光設備をそのままに、提供元のみNTT東日本から株式会社JP Linksに変更となります。
※転用時に回線タイプの品目変更をされた方は、回線速度が変わる場合があります。
転用とは何ですか?
現在NTT東日本の提供しているフレッツ光およびオプションサービスをご利用のお客さまが、当社の提供する光回線(「Bankur光」)に契約を変更することを「転用」といいます。
転用(フレッツ光をご利用中の方)の事務手数料はかかりますか?
事務手数料:1,800円(税抜)が発生します。
転用承諾番号とは何ですか?
現在契約されているフレッツ光から「Bankur光」へ転用する際に、NTT東日本から発行される手続き番号になります。NTT東日本の専用窓口(Web・電話)に転用承諾番号の発行を依頼してください。
なお、取得した転用承諾番号の有効期限は15日間です。「Bankur光」への転用申し込みには、転用承諾番号有効期限まで10日以上残っている必要があります。転用承諾番号有効期限までの残日数が10日未満となる場合は、あらためて転用承諾番号の取得をお願いします。
転用の手続きはどうすればいいですか?
お客さまご自身でNTT東日本に転用承諾番号を取得していただき、その番号をもとに当社へ転用のお申し込みをしていただく必要があります。事前に転用承諾番号を取得していただけるとお手続きがスムーズになります。

【NTT東日本】転用承諾番号のお申し込み先

Web URL:https://flets.com/app4/input/index/?link_id=out_ocnhikari_faq_0005
受付時間:8:30~22:00
土日・祝日も受付(年末年始を除きます)
電話 0120-140-202
受付時間:9:00~17:00
土日・祝日も受付(年末年始を除きます)
フレッツ光のオプションを利用中ですが、「Bankur光」でも継続して使えますか?
現在、NTT東日本よりご提供のひかり電話、フレッツ・テレビ、リモートサポートサービス、も現在の環境のまま、「Bankur光」でも引き続きご利用いただけます。ただし、JP Linksが提供していないオプションサービスついては、NTT東日本とのご契約のままとなります。
「Bankur光」にすると利用中のフレッツ光やプロバイダの違約金は発生しますか?
転用は解約ではなく「Bankur光」への「契約内容変更」となりますので、フレッツ光の解約事務手数料や違約金をお支払いただく必要はありません。
※ただし、ご利用中のプロバイダからは各事業者が定める違約金が発生する場合があります。
ひかり電話は使えますか?
はい、使えます。
基本プラン:500円/月(税抜)からひかり電話がご利用頂けます。また、お持ちの固定電話番号があれば、同じ電話番号でご利用頂けます。
法人契約は可能でしょうか?
はい、法人名義でのご契約も可能です。
<------------------------>